令和元年 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定):参加無料

令和元年度 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)

新着情報
2019/07/10
「令和元年度介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)」令和元年7月10日(水)より受付を開始いたしました。
申込締切日は、7月29日(月)必着となっております。なお、ご郵送の際は簡易書留またはレターパックにてお願いいたします。
2019/07/25
【重要】申込締切日の延長について
申込締切日が8月2日(金)の到着分まで受け付け
となりました。
なお、ご郵送の際は簡易書留またはレターパックにてお願いいたします。

令和元年度 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定) 実施のお知らせ

「令和元年度介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)」を実施することになりました。
皆様におかれましては、募集要項をご確認の上、ぜひお申し込みをご検討いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和元年度 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定) 概要説明をダウンロード 全ての研修の「実施要項」「申込用紙」「問合せ」「質問票」をダウンロード

介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)

目的

介護職員等(介護福祉士を含む)による喀痰吸引等(喀痰吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)及び経管栄養(胃ろう又は腸ろうによる経管栄養、経鼻経管栄養)の行為を行うことができる介護職員等を養成することを目的とし、研修を実施する。

対象者

下記の要件を満たす者。
佐賀県内の介護保険施設等及び障害者(児)施設等に従事する者(予定であるものを含む)であって、不特定多数の喀痰吸引等を必要とする利用者に対してたんの吸引等を行う(見込みがある)者であり、研修の全課程を修了する見込みがある者。

応募要件

受講希望者が次の1~5のいずれの要件も満たすこと。

  1. 受講希望者が不特定の者に特定行為を実施しようとする者であること。
  2. 受講希望者が希望する研修の全ての課程を受講できること。
  3. 原則として受講希望者が所属する法人、事業所等が実地研修先を確保できること。
  4. 受講希望者が所属する法人、事業所等が実施研修の指導講師を確保できること。
  5. 修了証明書の交付に関する書類審査会への参加が可能であること。
    ※実地研修終了後に提出する書類について審査会を実施します。
    (開催日時・場所については別途ご案内いたします。)
カリキュラムへ

介護職員等による喀痰吸引等実施のための研修(不特定)実地研修のみ実施の場合(基本研修を修了している者)について

目的

介護職員等(介護福祉士を含む)による喀痰吸引等(喀痰吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)及び経管栄養(胃ろう又は腸ろうによる経管栄養、経鼻経管栄養)の行為を行うことができる介護職員等を養成することを目的とし、研修を実施する。

対象者

下記の要件1を満たし、かつ2、3、4、5のいずれかを満たす者

  1. 佐賀県内の介護保険施設等及び障害者(児)施設等に従事する者(予定であるものを含む。)であって、不特定多数の喀痰吸引等を必要とする利用者に対してたんの吸引等を行う(見込みがある)者。
  2. 介護職員実務者研修を修了した者。
    ※認知症介護実践者研修のことではありません。
  3. 福祉系高等学校等において基本研修を修了した者。
  4. 過去に介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)において基本研修のみを修了した者。
  5. 過去に介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)を修了しているが、行為を追加しようとする者。

応募要件

受講希望者が次の1~5のいずれの要件も満たすこと。

  1. 受講希望者が不特定の者に特定行為を実施しようとする者であること。
  2. 受講希望者が希望する研修の全ての課程を受講できること。
  3. 原則として受講希望者が所属する法人、事業所等が実地研修先を確保できること。
  4. 受講希望者が所属する法人、事業所等が実施研修の指導講師を確保できること。
  5. 修了証明書の交付に関する書類審査会への参加が可能であること。
    ※実地研修終了後に提出する書類について審査会を実施します。
    (開催日時・場所については別途ご案内いたします。)
カリキュラムへ

介護職員フォローアップ研修

目的

過去に喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)を修了した介護職員等が改めて知識や手技の復習等を目的として研修を実施する。

対象者

認定特定行為業務従事者認定証を持つ者

カリキュラムへ
指導者向け研修

介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)指導者講習

目的

介護職員等による喀痰吸引等研修実施のための研修(不特定)の「実地研修」において指導者となる事を目的として研修を実施する。

対象者

次の1~4の要件をすべて満たす者

  1. 臨床等での実務経験を3年以上有した医師、保健師、助産師または看護師であること。
    (准看護師資格のみでは受講要件を満たしません。)
  2. 令和元年度佐賀県介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)もしくは実地研修コースの指導者になる見込みの者。
  3. 研修の全課程を修了する見込みがある者。
  4. 登録研修機関が実施する介護職員等によるたんの吸引等研修において、指導講師として協力する事が可能である者。
カリキュラムへ

指導者フォローアップ講習

目的

過去に「介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定)指導者講習」に相当する講習を修了した者が実地研修前に最新の指導ポイントや評価方法等の習得を目的として受講する研修。

対象者

カリキュラムへ

申込期限

令和元年7月10日(水)~7月29日(月)(必着)

令和元年度 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修(不特定) お問い合わせ

saga
お申込みに関するお問い合わせについては、別紙「受講申込みに関する質問票」にご記入の上、FAXにより行ってください。回答については、原則としてFAXにより行います。麻生教育サービス株式会社 喀痰吸引等研修係 FAX:092-482-0453 営業時間 平日 9:00~17:30(土日祝日休業)TEL 092-432-6266 お電話でのお問い合わせは、ご遠慮ください。受講申込に関する質問票のダウンロードはこちら